京都三条会商店街

100種類以上のビールが楽しめる西日本最大級のビール祭り
『地ビール祭京都』

2010年より始まった地ビール祭京都は、
日本各地から人気の地ビールを一同に集めた
クラフトビール好きのためのイベント。

2011年からは京都三条会商店街で開催するように
なりました。

京都はもとより、他府県や外国人の方にもお越しいただき、
歩行者天国となったアーケード内は、京都とは思えないほどのにぎやかさです。

そして、ビールだけではなくもう一つの人気は、なんと言ってもフード!
三条会商店街の各店舗が、手作りの美味しいフードを、お手頃な価格で出している所にもあります。
このフードなくして地ビール祭は始まりません。

また三条大宮公園ではライブが開催され、踊りたくなる、歌いたくなる楽しいイベントです。

地ビールとフードと音楽とが見事に融合して、日本一の地ビール祭と言われるほどになっています。

京都三条会商店街といえば、
5月の「地ビール祭京都」と7月に行われる京都に夏を呼ぶ「七夕夜市」
まだ参加されていない方は、ぜひぜひ一度、この楽しいイベントにご参加下さい!
お待ちいたしております。

※地ビール祭京都 毎年5月2週目あたりで開催

※七夕夜市 毎年7月1週目or 2週目の土曜日開催

 

地ビール祭京都2019 開催中止のお知らせ

毎年5月第2週末に京都三条会商店街で開催しておりました地ビール祭京都ですが、2019年5月開催は地ビール祭実行委員会の事情により開催の中止が決定されました。

今後の開催につきましては、実行委員会体制及び、会場・開催時期の条件が整い次第、改めてお知らせいたします。